労災保険(労働者災害補償保険)の保険給付とその仕組みをわかりやすく解説いたします。もしもの業務災害・通勤災害にご活用ください。
よくわかる労災保険
» 労災認定の基準

カテゴリ:労災認定の基準

労災認定の基準

行為中は通勤でなくてもその後に元の道に戻った時は通勤とみなされる『日常生活上必要な行為』について事例を挙げて説明いたします。...


労災認定の基準

出勤・退社時に行うささいな事は逸脱・中断とはみなされず、通勤として扱われます。その具体例について説明いたします。...


労災認定の基準

飲食店に立ち寄り、その後の帰宅途中で災害に遭った場合は、その時の立場によって通勤災害か否か判断されます。...


労災認定の基準

単身赴任している場合、相応の理由があれば、赴任先住居と帰省先住所の移動中の傷病等に対しても通勤災害と認定されます。...


労災認定の基準

仕事の掛持ちで2つの会社の移動中に災害に遭った場合も、条件を満たせば通勤災害と認められます。...


労災認定の基準

労災保険では『通勤災害の定義』があり、この条件を満たさなければ保険給付を受けられません。...


労災認定の基準

腰痛が労災であることを認められるには、厚生労働省によって定められた認定要件を満たす必要があります。ぎっくり腰については、基本的に労災とは認められません。...


労災認定の基準

仕事においてパワーハラスメントを受け、それが原因でうつ病等の精神的な病を発症した場合には、労災保険給付を受けることができます。...


労災認定の基準

労災保険では『業務災害の定義』があり、この条件を満たさなければ保険給付を受けられません。...


最新記事

労災に関する質問と回答

2017年11月4日-労災指定病院では無い病院に行った場合、休業中の給料は出な...

労災に関する質問と回答

2017年11月4日-平成20年6月12日に息子を仕事中の事故で亡くした母です...

労災に関する質問と回答

2017年11月2日-全治3か月の診断を受け、松葉杖歩行を余儀なくされました。...

労災保険カテゴリー

サイト情報