労災保険(労働者災害補償保険)の保険給付とその仕組みをわかりやすく解説いたします。もしもの業務災害・通勤災害にご活用ください。
よくわかる労災保険
» » 待期期間中の休業補償について

待期期間中の休業補償について


6月2日の業務中に、車のドアに人差し指をはさみ骨折し、仕事を休んでいます。

今、労災の手続きを進めていますが、3日間はお金は出ませんと会社の上司に言われました。

これは会社側に責任があるか、無いかで支給が決まるのですか?

質問日:2009年6月4日



療養、休業に対して支給される労災保険の給付には、療養(補償)給付と休業(補償)給付がありますが、今回問題になっているのは後者です。

この休業補償給付ですが、休業を開始した最初の3日間は支給されません。

ただし、業務災害に限り、会社が労働基準法の休業補償を行う義務を負います。

金額としては、平均賃金の100分の60です。

まだ、請求書を出して審査待ちの状態なので、業務災害と認められておらず、今の段階では会社に支払い義務は生じていません。

したがって、休業補償給付の支給が決まったら会社と相談してください。

もし、支払い拒否された場合は、事業所の地域を管轄する労働基準監督署のご利用をお勧めいたします。


労災保険に関する質問がある方は、労働基準監督署にお問い合わせください。
当サイトに対しての質問には限界があります。詳しくは、利用規約をお読みください。

関連記事

質問がありまして、ご回答を宜しくお願い致します。 (1)内のパート一人が今妊娠中とのことで、現状は労災保険加入で何の保障とか貰えないでしょ...


慢性疲労症候群と線維筋痛症のため、2011年3月末に長年社員として働いてきた会社を退社せざるを得なくなりました。 治療療養しているが、難病...


出張中、宿泊予定のホテルを探している間に転び、足のつけ根を骨折し、4週間以上のギブス治療となりました。 労災適用となるでしょうか。 適用...


労災保険の保険料についての初歩的な質問です。 総務・労務・経理のほか工事部門の従業員も含め、給料から一定割合の料率で労災保険(会社払い)に...


2003-03退職ですが、傷病補償年金は遡ってもらえるものなのですか? こちらのサイトで時効はないようですが。この件で相談は...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新記事

労災に関する質問と回答

2017年3月13日-今月の給料から、労災保険311円が差し引かれました。労災...

労災に関する質問と回答

2017年2月22日-会社の社会保険から国民健康保険に切り替えた後、会社の健康...

労災に関する質問と回答

2016年9月13日-労働基準監督署より労災の支給を止める連絡がありました。1...

労災保険カテゴリー

サイト情報