労災保険(労働者災害補償保険)の保険給付とその仕組みをわかりやすく解説いたします。もしもの業務災害・通勤災害にご活用ください。
よくわかる労災保険
HOME » 労災ニュース » エーザイ部長に労災認定!月100時間超の残業

エーザイ部長に労災認定!月100時間超の残業


2016年に自ら命を絶ったエーザイの元部長・泰敬さんが、2019年2月28日付で労災認定されたことが明らかになりました。

泰敬さんの残業時間は65時間でしたが、2008年に部長に昇進してからはどんどん残業時間が増えていき、月100時間超えが当たり前の状態になってしまったのです。

その結果、2008年10月にうつ病と診断されます。

しかし、通院しながら仕事を続け、「人員削減」「先輩への異動指示」「クレーム対応」などのストレスで、さらに精神的に追い込まれることに。

そして、2016年9月、泰敬さんは単身赴任先である京都市内のマンションで自ら命を絶ちました。

亡くなるまで通院を続け、部長昇進後の残業時間は、8年間で8000時間を超えていたというから驚きです。

2018年7月、遺族が大阪の天満労働基準監督署に労災申請し、2019年2月28日付で労災認定されています。



エーザイ部長がうつ病で追い込まれた原因は?

エーザイと言えば、『チョコラBB』のCMで有名な大手製薬会社です。

泰敬さんは、1990年にエーザイに入社し、20008年4月に関西地方のドラッグストアなどの小売店を統括する部長に昇進しました。

このことから、かなり優秀だったことが分かります。

しかも、責任感が強く、残業の他、休日出勤もし、うつ病と診断されてからも無理して働き続けました。

不幸なことに、労働基準法では、「管理監督者は労働時間・休日・休憩の定めは適用されない」と定められているので、部長であった泰敬さんには残業時間は関係ありません。

責任感が強く、労基法の適用を受けずに働き続けたことが、うつ病になった原因で間違いないでしょう。

もし、会社がしっかりと労働時間を管理していれば、防げたはずです。

同じような被害者を出さないための改善を望みます。


関連記事

東京都内の建築設計事務所に勤務する女性が適応障害を発症し、2019年3月18日付で中央労働基準監督署に労災認定されていたことが明らかになりま...


2018年10月30日、厚生労働省が『過労死等防止対策白書』を発表しました。 それによると、次のとおり、医療関係者の過労死が深刻であること...


2017年12月26日、蛇紋岩の石綿が原因で肺がんになった埼玉県の造園業の男性が、2017年4月に、熊谷労働基準監督署に労災認定されていたこ...


2018年4月6日、高野山の寺院に勤める40代の男性僧侶が、過労によるうつ病により、労災認定されたことが明らかになりました。 以下に、男性...


いわき労働基準監督署が、福島第一原発で仕事中に亡くなった男性に対して、2018年10月16日に、過労死の労災認定をしていたことが、2018年...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

最新記事

労災に関する質問と回答

2019年9月12日-会社に提出しているルート以外は、もし何かあった場合でも、...

労災に関する質問と回答

2019年8月8日-勤務中、戸外での清掃時に蜂に刺された際は、労災の対象になる...

労災に関する質問と回答

2019年7月9日-職場では、整形外科の診察でないと認められないの一点張りです...

労災ニュース

2009年に自ら命を絶った産婦人科医の男性について、広島地裁が業務に伴ううつ病...

労災ニュース

大阪ミナミのホストクラブ『ブラックパール』で働くホストの男性が、2012年8月...

労災保険カテゴリー

サイト情報