労災保険(労働者災害補償保険)の保険給付とその仕組みをわかりやすく解説いたします。もしもの業務災害・通勤災害にご活用ください。
よくわかる労災保険
HOME » 労災保険給付のルール

労災保険給付のルール


労災保険給付を受けるには、その仕組みやルールを正しく理解しておく必要があります。

例えば、支給期間・支給月は労災保険給付の受給には欠かせないことですし、受給権者が亡くなった場合には未支給分の請求が必要でもらえる順位も知らなければなりません。

また、労災保険給付には時効も定められているので、その期限までに手続きしないと受給できなくなります。

このように、労災保険給付には知っておかなければ損をするルールが存在しているのです。

労災保険給付の特に知っておきたいルールをまとめたので、ぜひ参考にしてください。

労災保険給付のルールのリスト


最新記事

労災に関する質問と回答

2019年9月12日-会社に提出しているルート以外は、もし何かあった場合でも、...

労災に関する質問と回答

2019年8月8日-勤務中、戸外での清掃時に蜂に刺された際は、労災の対象になる...

労災に関する質問と回答

2019年7月9日-職場では、整形外科の診察でないと認められないの一点張りです...

労災ニュース

2009年に自ら命を絶った産婦人科医の男性について、広島地裁が業務に伴ううつ病...

労災ニュース

大阪ミナミのホストクラブ『ブラックパール』で働くホストの男性が、2012年8月...

労災保険カテゴリー

サイト情報