労災保険(労働者災害補償保険)の保険給付とその仕組みをわかりやすく解説いたします。もしもの業務災害・通勤災害にご活用ください。
よくわかる労災保険
» » 給付基礎日額と平均賃金の関係について

給付基礎日額と平均賃金の関係について


お世話になります。

去年のX月に父が亡くなり、去年のX月XX日に遺族補償年金の決定を受け、母が遺族年金を受給しています。

ところが、去年のXX月に入り担当して頂いた方でない方から電話があり、遺族厚生年金等の調整がしてなかったとのことで、年金変更決定通知書が届きました。

通知書の中に平均賃金と給付基礎日額が記載されていますが、年金の計算は給付基礎日額で計算されています。

お聞きしたいのは
(1)平均賃金と給付基礎日額の違いで、なぜ給付基礎日額で計算するのか?

(2)特別年金が0円で支給されてないので、担当者の方に確認した所、賞与を受け取っていた事実を確認できないと支給できないとの事で、確認できるものを提出してくれとのことです。しかし、父が退職してXX年になり、勤務していた会社は閉鎖になっていて証明を貰うことができません。当然賞与は貰っていました。どのような方法で賞与をもっらていた証明をすればいいのでしょうか?担当の方は分からないとしか答えてくれません。

長くなってすいませんが、ご助言の程、宜しくお願いいたします。

質問日:2012年1月10日



(1)についてですが、労災保険給付は給付基礎日額を基準にして支給されます。この給付基礎日額とは原則として平均賃金に相当する額で、算定期間中に私傷病による休業期間がある方、じん肺患者、その他、原則によることが適当でないと認められる方は特例による計算となっております。詳しく説明すると長くなるので、知りたい場合は調べてください。

(2)についてですが、明細や通帳くらいしかないと思います。あとは、経営者を探して証明できる書類を手に入れることぐらいしか思いつきません。


労災保険に関する質問がある方は、労働基準監督署にお問い合わせください。
当サイトに対しての質問には限界があります。詳しくは、利用規約をお読みください。

関連記事

労災保険の保険料についての初歩的な質問です。 総務・労務・経理のほか工事部門の従業員も含め、給料から一定割合の料率で労災保険(会社払い)に...


作業中歩行困難になりMRIを撮った処、椎間板ヘルニア脊椎狭窄症と診断され、即入院を告げられ安静期間22日からリハビリ病院へ転院し、50日リハ...


聞きたいのですが、昨日、障害11等級を認定されました。 障害(補償)一時金、障害特別支給金(給付基礎日額の223日分)がありました。 し...


1年半前に仕事中に怪我をし、頸椎症性脊髄症になり即手術しました。未だに強い痛みや痺れ、感覚麻痺などがありまして、仕事は復帰してますが半分程は...


作業中に腰が動けなくなり、病院に行ったらヘルニアと診断されました。 この場合、労災保険が適用されるのでしょうか。 質問日:2009年3月...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

最新記事

労災に関する質問と回答

2018年6月26日-労災側は相手方に対し求償いたしますが、相手方の自賠責保険...

労災に関する質問と回答

会社に、公共交通機関での通勤を申請してありますが、訳あってバイクにて通勤中、交...

労災ニュース

2018年5月25日、働き方改革関連法案が、衆院厚生労働委員会で可決されました...

労災保険カテゴリー

サイト情報