労災保険(労働者災害補償保険)の保険給付とその仕組みをわかりやすく解説いたします。もしもの業務災害・通勤災害にご活用ください。
よくわかる労災保険
HOME » 労災保険に関する質問と回答 » 労災保険で交通費・通院費が支給される条件について

労災保険で交通費・通院費が支給される条件について


先般の労働中のケガで医者に掛かり、その分は給付されたのですが、その際に全治3か月の診断を受け、松葉杖歩行を余儀なくされました。

現在、私は自宅から駅まで20分以上かけて徒歩で通っております。

労災にあった職場では派遣スタッフの立場であるために、一定の交通費のみ支給となり、最寄駅から職場近くの駅までの電車賃にも満たない状況です。

そのような理由で、自宅から駅まで徒歩で通勤しておりました。

しかしながら、この度の労災で松葉杖歩行となり、駅まで徒歩で通うことが困難となったため、自宅近くのバス停から最寄り駅まで、松葉杖の使用期間のみバスで通うことになりました。

しかし、今回の申請では、このバスでの交通費が認められませんでした。

労災が原因とするこのような場合でも、バスの交通費の申請は認められないのでしょうか。

ご回答をお待ち申し上げます。

質問日:2017年11月2日

労災保険で交通費が支給される条件は、次のとおりです。

住居地または勤務地から、原則、片道2km以上の通院であることに加え、次の1から3のいずれかに該当すること。

  1. 同一市町村内の適切な医療機関へ通院したこと
  2. 同一市町村内に適切な医療機関がなく、隣接する市町村内の医療機関へ通院したこと。または、隣接する市町村内の医療機関の方が通院しやすいこと
  3. 同一市町村内や隣接する市町村内に適切な医療機関がなく、離れた市町村内にある適切な医療機関へ通院したこと

つまり、労災保険で支給される「交通費」とは、「通院費」のことを意味しています。

質問を読む限り、TNさんは家・会社間の通勤費が支給されないことに不満を持っていますが、これは労働条件の問題であり、労災保険とは関係ありません。

したがって、労災を負っても、通勤費は支給されず、自己負担となります。

ちなみに、派遣の賃金は、交通費も含めて設定されており、交通費は支給されないことが多いですが、TNさんの場合、少ないながらも出ているとのことなので、条件的には良い方です。

労災保険に関する質問がある方は、労働基準監督署にお問い合わせください。
当サイトに対しての質問には限界があります。詳しくは、利用規約をお読みください。

関連記事

保険給付の年金は第三者損害賠償との調整により支給停止されるについて、調整方法と支給停止される期間(いつまで)を教えてください。お願いします...


作業中、階段から転倒し、ズボンが破れ、腕時計のガラスに傷が出来ました。ズボン代、腕時計のガラスの請求は可能ですか? 給付基礎日額です...


ご質問です。 私は、大手鉄道会社に契約社員として勤務していました。 昨年のゴールデンウィーク明けから、足に脱力感、指先に痺れが...


今月21日早朝、バイクでの通勤途中、転倒して、右足甲を粉砕骨折してしまいました。 転倒後、一旦は会社に出勤したのですが、痛みと腫れが...


2019年にあった労災保険の簡単な質問に対する回答です。 労災保険の質問に回答も参考にしてください。 [myphp file=...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新記事

労災認定の基準

行為中は通勤でなくてもその後に元の道に戻った時は通勤とみなされる「日常生活上必...

労災認定の基準

出勤・退社時に行うささいな事は逸脱・中断とはみなされず、通勤として扱われます。...

労災認定の基準

飲食店に立ち寄り、その後の帰宅途中で災害に遭った場合は、その時の立場によって通...

労災認定の基準

単身赴任している場合、相応の理由があれば、赴任先住居と帰省先住所の移動中の傷病...

労災認定の基準

仕事の掛持ちで2つの会社の移動中に災害に遭った場合も、条件を満たせば通勤災害と...

労災保険カテゴリー

社労士試験

サイト情報