労災保険(労働者災害補償保険)の保険給付とその仕組みをわかりやすく解説いたします。もしもの業務災害・通勤災害にご活用ください。
よくわかる労災保険
» » 障害補償一時金受給後の傷病再発について

障害補償一時金受給後の傷病再発について


お世話になります。

私は労災により、眼に障害を残しました。

怪我が1年6ヶ月のときに症状固定ということで、アフターケアに移行し、その時に障害等級が9級となり、補償金が支払われました。

しかし、その後症状悪化により、再発申請を行い、治療を再開しました。

その後、長期に渡り治療してきましたが、現医療技術では治療効果が得られず、そのまま症状固定にて、今現在アフターケア(移行後2年目)となっています。

2度目のアフターケア移行時の眼の障害は一度目のアフタケアー移行時より悪く、障害等級が現在の等級より、一つ上がっているように思えます。

この様な状況ですが、補償等の再申請は可能でしょうか。
また、障害等級が上がることはあるのでしょうか。

ご教授をよろしくお願い致します。

質問日:2013年4月3日



障害補償給付は第1級から7級までの障害補償年金と第8級から14級までの障害補償一時金から成っています。

Oさんは第9級なので障害補償一時金を受けたわけですが、これを受けた場合、たとえ障害の程度が自然的経過によって変更しても新たな障害補償給付は支給されないことになっています。

そして、もう一つの場合として、障害補償一時金の受給した者について、傷病が再発して治った後、同一の部位について障害等級7級以上に該当する場合には、障害補償年金が支給されることになっています。この場合は、既に受けた一時金分の調整(減額)があります。

Oさんの場合、再発とのことなので後者の可能性はあるでしょうが、自身で判断している障害の程度は1級上がっただけで年金には届いていないので、障害補償年金を受給できないでしょう。

ただ、あくまでもOさんの私見ですので、行政や医師に障害の程度等の確認して答えを出してください。


労災保険に関する質問がある方は、労働基準監督署にお問い合わせください。
当サイトに対しての質問には限界があります。詳しくは、利用規約をお読みください。

関連記事

複数の病院で治療を受ける場合の手続きはどのようにすればよいのでしょうか? 例1:A病院へ毎日リハビリに通院し、B病院へは月1...


5年前に仕事中に骨盤骨折をしてしまい 骨盤骨折、尿道損傷、大腸損傷の怪我をしてしまい、一応、全ての手術を終えています。 大腸は下痢を起こし...


当社は産業用ボイラ・中小型火力発電プラントの基本計画、詳細設計、調達、建設、試運転、既設プラントの改造工事、アフターサービス、保全工事などの...


傷病年金や障害補償年金についてですが、「雇入れから1年経ってないときは、その後のボーナスも入る」と書いてあるのですが、本当でしょうか?...


労災保険の人的適用範囲について教えて下さい。 法人の取締役や監査役は被保険者として扱われますか? 事実上、業務執行権を有する代表...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

最新記事

労災に関する質問と回答

2019年9月12日-会社に提出しているルート以外は、もし何かあった場合でも、...

労災に関する質問と回答

2019年8月8日-勤務中、戸外での清掃時に蜂に刺された際は、労災の対象になる...

労災に関する質問と回答

2019年7月9日-職場では、整形外科の診察でないと認められないの一点張りです...

労災ニュース

2009年に自ら命を絶った産婦人科医の男性について、広島地裁が業務に伴ううつ病...

労災ニュース

大阪ミナミのホストクラブ『ブラックパール』で働くホストの男性が、2012年8月...

労災保険カテゴリー

サイト情報