労災保険(労働者災害補償保険)の保険給付とその仕組みをわかりやすく解説いたします。もしもの業務災害・通勤災害にご活用ください。
よくわかる労災保険
» » 障害補償一時金受給後の傷病再発について

障害補償一時金受給後の傷病再発について


お世話になります。

私は労災により、眼に障害を残しました。

怪我が1年6ヶ月のときに症状固定ということで、アフターケアに移行し、その時に障害等級が9級となり、補償金が支払われました。

しかし、その後症状悪化により、再発申請を行い、治療を再開しました。

その後、長期に渡り治療してきましたが、現医療技術では治療効果が得られず、そのまま症状固定にて、今現在アフターケア(移行後2年目)となっています。

2度目のアフターケア移行時の眼の障害は一度目のアフタケアー移行時より悪く、障害等級が現在の等級より、一つ上がっているように思えます。

この様な状況ですが、補償等の再申請は可能でしょうか。
また、障害等級が上がることはあるのでしょうか。

ご教授をよろしくお願い致します。

質問日:2013年4月3日



障害補償給付は第1級から7級までの障害補償年金と第8級から14級までの障害補償一時金から成っています。

Oさんは第9級なので障害補償一時金を受けたわけですが、これを受けた場合、たとえ障害の程度が自然的経過によって変更しても新たな障害補償給付は支給されないことになっています。

そして、もう一つの場合として、障害補償一時金の受給した者について、傷病が再発して治った後、同一の部位について障害等級7級以上に該当する場合には、障害補償年金が支給されることになっています。この場合は、既に受けた一時金分の調整(減額)があります。

Oさんの場合、再発とのことなので後者の可能性はあるでしょうが、自身で判断している障害の程度は1級上がっただけで年金には届いていないので、障害補償年金を受給できないでしょう。

ただ、あくまでもOさんの私見ですので、行政や医師に障害の程度等の確認して答えを出してください。


労災保険に関する質問がある方は、労働基準監督署にお問い合わせください。
当サイトに対しての質問には限界があります。詳しくは、利用規約をお読みください。

関連記事

聞きたいのですが、昨日、障害11等級を認定されました。 障害(補償)一時金、障害特別支給金(給付基礎日額の223日分)がありました。 し...


障害補償年金(人工股関節設置 4級)を受給している60歳男性です。 現在、就労中に重い物を運搬することがありますが、疾病が悪化した場合、労災...


作業中歩行困難になりMRIを撮った処、椎間板ヘルニア脊椎狭窄症と診断され、即入院を告げられ安静期間22日からリハビリ病院へ転院し、50日リハ...


6月2日の業務中に、車のドアに人差し指をはさみ骨折し、仕事を休んでいます。 今、労災の手続きを進めていますが、3日間はお金は出ませんと会社...


お世話になります。 現在一人で金属加工業ソフト開発の法人を立上げ、いわゆる一人親方の範疇になります。 デスクワークのみならず、ユーザーの...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

最新記事

労災に関する質問と回答

2019年4月10日-私の母は、亡き父の労災保険の遺族年金を貰っていますが、先...

労災ニュース

2016年に自ら命を絶ったエーザイの元部長・泰敬さんが、2019年2月18日付...

労災に関する質問と回答

2019年にあった労災保険の簡単な質問に対する回答です。 労災保険の質問に回答...

労災ニュース

横浜市のビルメンテナンス会社に勤務する高齢パート女性の業務中の大ケガについて、...

労災ニュース

2016年4月に中皮腫で亡くなった舞台俳優の加藤大善さんについて、7月10日付...

労災保険カテゴリー

サイト情報